テナガエビ 釣り入門
<% content.title %>スポンサードリンク



アウトドア&フィッシ

ング ナチュラム

テナガエビとは


テナガエビとはエビテナガエビテナガエビ属のエビ。

テナガエビの形態的な特徴は、やはりその手?足?です。
この長い足?は第二胸脚で、一番目の足?ではありません。

アメリカザリガニなどは最初の一対が巨大なハサミであるが、テナガエビは2番目の足が長いのです。

そう、手?が長いからテナガエビ
テナガエビの名前は単純明快ですな。

日本の温帯域でのテナガエビの種類は下記3種。

テナガエビ
 朝鮮半島南部、中国北岸、台湾、本州、四国、九州に分布。

 体長10cmほどで、九州ではヒラテテナガエビミナミテナガエビ
 方が多く見られる。

ヒラテナガエビ
 千葉県以南の本州、四国、九州や台湾に分布。
 体長8cmほどで、かなり川の上流の流れの強いところに生息し、綺
 麗な水を好む。

ミナミテナガエビ
 神奈川県以南から台湾まで分布し、九州や沖縄で「テナガエビ」とい
 えばこの種類を指すことが多い。

 体長10cmほどで、ヒラテテナガエビよりも下流域に多い。


個人的には、釣ったテナガエビが一体何テナガエビか?なんて気にしたことはアリマセン。

単純にテナガエビって言ったらいいんじゃないかい?

基本的なテナガエビの釣りシーズンは初夏を中心とした前後数ヶ月でしょうか。

日本は細長いですから地域差はあるでしょうね。

テナガエビはオスのハサミに挟まれると結構痛いです。
何といいますか、見た目よりも力強いのです。

結構ビックリしますよ。
ま、テナガエビで激痛なんてことはありませんが。



■スポンサードリンク■

posted by ラテスJP at 20:03 | テナガエビとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフィリエイトならリンクシェア
<% content.title %>スポンサードリンク
<% content.title %>You Tube 動画
A

A
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。